ABOUT

Regalito del mundo レガリート・デル・ムンド ショップオーナー 経歴 2012 年 JICA 青年海外協力隊 感染症対策員として      ホンジュラス、ニカラグアに派遣され 現地で出会った手工芸品に恋に落ちる。 2014 年 2 年間の任期終了により日本へ帰国。      伝統を守りながら手工芸品を制作する職人たち      の役に立ちたいと思い、日本での販売を決意。 2015 年 より中南米の理解を深めるため、 総合商社に入社、パナマ駐在員として 3年4ヶ月勤務。空いた時間は中南米を旅し、      各国の手工芸品探しと職人たちとの関係作りに没頭。 2019 年 日本へ帰国。           Regalito del mundo 本格始動。 Shop Concept     発展途上国の手作りの伝統工芸品を中心に扱うセレクトショップです。 ショップの名前は『世界中からの小さなギフト』という意味です。 世界中には私たちの知らない世界がたくさんあります。 遠い国をより近くに感じてもらいたい。 知らない国を少しでも知ってほしい。 私たちの扱う商品から、その国の匂いや文化を感じてもらえますように。 そして私たちが商品を購入することで、 その伝統技術や文化が守られますように。 私たちは生産者から適正価格で購入し、正しい価値を付ける、 「フェアトレード」を実施しています。 貧しい生活を強いられている生産者が沢山います。 先住民族としての文化を維持することが難しい時代になっています。 また無添加で環境や人にやさしい、エシカルな商品も扱っています。 私たちがほんの少し意識して買い物をすることで、 高い志と信念を持って取り組む生産者を応援することができます。 正論だけではない、直感で「素敵!」と思って頂けるような 日本の同じ色に染まったファッションの中に埋もれない、 キラリと光るユニークな商品を集めました。 商品のかわいさや機能性だけでなく、 その国の匂いや作り手の温もり、商品ストーリー(=小さなギフト)も 一緒にお届けしたいと思っています。 ほとんどの商品が1点ものです。 機械は使用していないので、形状や色合いにばらつきが出ることもありますが、 それを手仕事の温もりとして愛用して頂けると嬉しいです。